アルバイト

【スシロー】アルバイト学生が「1分単位」賃金支払いなど要求

回転ずしチェーン「スシロー」でアルバイトする学生が27日、会社側に「1分単位」での賃金支払いなどを要求して会見を開きました。賃金を「1分単位」にすると、どう変わるのでしょうか。今年から、“1分単位の賃金支払い”にした居酒屋を取材しました。

    ◇

27日、街でアルバイトをする人に「自分の賃金計算の単位を知っているか」を聞いてみました。

飲食店でアルバイト(20代)
「私は15分単位で。忙しい時間帯だとぴったりにはあがれなくて、5分延びちゃったり」

清掃業アルバイト(20代)
「1時間単位。微妙にずれることもあるので、刻んでもらった方がありがたい」

アルバイト先での勤務時間の単位を“刻んでほしい”との声も聞かれました。

     ◇

スシローでアルバイトをしている2人の大学生が27日、「飲食店ユニオン」と共に会見しました。

スシローでアルバイトする大学生
「会社に対し(要求しているのは)、過去の5分未満で給料を計算していた頃の未払い賃金の支払い」
「5分未満の賃金の切り捨てとか、非常に不満がありまして」

アルバイトの学生がスシロー側に求めた“5分未満の賃金の支払い”とは、どのようなものでしょうか。

賃金の支払いが「5分単位」の場合、例えば、勤務時間が午後9時までの人が「9時4分」に退勤すると、勤務扱いは「9時ちょうどまで」となり、実際に働いた「4分」は切り捨てられる形になってしまいます。

これを「1分単位」にすることに加えて、「過去に働いた“5分未満”の賃金も遡って支払ってほしい」と訴えたのです。さらに、手洗いや着替えなど始業前の準備についても、タイムカードを打った後の運用に改善するよう求めました。

スシローでアルバイトする大学生
「(午後)4時56分に打刻させられて、朝礼なんか始まって、でも賃金発生するのは5時からですから、相当な時間、毎日、切り捨てられていた」

飲食店ユニオンによると、こうした要求に対しスシロー側から先月、「当社では2022年9月より運用を改め、1分単位でカウントするようにしております」との回答があったといいます。

また、始業前の準備時間として「一律、3分間分を加算するようにした」といいます。ただ、過去の賃金の未払い分については、「遡って支払う考えはない」としています。

    ◇

賃金計算が「1分単位」になると、どう変わるのか、今年から「1分単位」にした居酒屋を取材しました。

午後6時からのシフトに入るホールスタッフは、午後5時56分に出勤すると、端末で「17:56」と打刻しました。

ホールスタッフ
「1分単位で打刻を管理しているので、早めに押しました。予定していたシフトより延びちゃった時とか、働いている側としては給料的な損がないかなと」

端末で「休憩時間」を押したキッチンのスタッフは、「無駄な時間がなく、また仕事に戻れるのでいいと思います」と話していました。

店側も、“勤怠管理のしやすさや、従業員のモチベーションアップにつながっている”と話します。

    ◇

「すかいらーくホールディングス」も今年7月から1分単位の賃金支払いにし、また「すき家」などの「ゼンショーホールディングス」や「ロイヤルホスト」の「ロイヤルホールディングス」もすでに導入しています。

スシローを運営する「FOOD & LIFE COMPANIES」は「news zero」の取材に対し、「まだ交渉の途中なのでコメントは差し控えますが、いただいた要求については誠心誠意対応して参ります」としています。
(2022年10月27日放送「news zero」より)

#スシロー #アルバイト #賃金 #日テレ #newszero  #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

-アルバイト
-

© 2022 UniverTube Powered by AFFINGER5